検索結果

日常着展vol.5 レポート-2-

2016/6/9

DSC_2900 DSC_2902

DSC_2929 DSC_2918
▲フォトジェニックで美しいキャンドルはIRIS(イリス)さんの作品です。
前々から仲良くして頂いており、今回はじめてご一緒させて頂きました。
開封したとたんに広がった心地よい香りに疲れが飛んでいきました。

DSC_2910 DSC_2944
▲今回もご一緒させて頂いた:octavusさん。
彼女の手掛けるプロダクトは、美しくカッコいい。
一緒に並べるだけで、洋服までもがとても上質なものに見えてくる。
少しずつ揃えていきたいアイテムがいっぱいです。

DSC_2911 DSC_2924
▲定番のメンバー中山珈琲焙煎所さん。
今回の日常着展では、《HOUSEblend》の豆と、粉《水出しコーヒーのパック》の販売です。
《HOUSEblend》
*産地 グアテマラ、コロンビア*味わい ミディアムボディ*ロースト シティ~フルシティロースト
カカオのようなアロマとボディ
チョコレートのような風味が鼻に抜ける 広がる甘みをほのかな酸が中和します 後味もよく飲みやすく仕上げています。
《水出しコーヒーのパック》
水に一晩つけて置くだけで、
水に浸けておくだけで簡単に美味しいアイスコーヒーが出来ますよ。
○つくり方
1パック(30g)を
500mlの水が入ったコーヒーサーバーまたは冷茶用サーバーなどに浸ける
8~10時間すれば出来上がり
抽出し終えたら中のパックは取り出してください
じっくり時間をかけて抽出するのでまろやかな甘味を感じる仕上がりになります
熱湯でのドリップよりマイルドで風味豊かなアイスコーヒーに仕上がります。
***
また、期間中カフェkononではドリンクメニューにHOUSEblendが加わっています。気になる方は、ぜひお試しくださいませ!

 

DSC_2907 DSC_2908
▲芦屋の老舗カフェスペースRさんも、定番のメンバーさん。
いつも一緒に搬入をしてくださる心強い助っ人です。
今回の日常着展では
グラノーラ、
ほろほろサブレ、
はちみつサブレ
塩サブレが並びます。

会期はあと3日となりました。
気になる方はぜひ一度足を運んで頂けたらと思います^^

 

 

—News-Event


日常着展vol.5 レポート-1-

2016/6/8

DSC_2895 DSC_2917

イベント前日にSPACE Rのスタッフさんと一緒に会場であるカフェkononさんに搬入に行ってきました。
相変わらず心地よい空間にしっかりと癒されてきましたよ^^

DSC_2953

スペースRのスタッフMちゃんも今回の会場を気に入って、たくさん写真を撮ってました◎
DSC_2954

光がたっぷりと差し込む空間に、:octavusさんとIRISさんのアイテムたちも
すっかり馴染んでいました。

DSC_2942

kononさんのスタッフAちゃん。
とってもキュートな彼女がFRANCESCA AMAM LABELのサロペットと
:octavusさんのポシェットをコーディネートしてくれました♪かわいい!

 

 

—News-Event


日常着展vol.5 at konon 本日よりはじまります。

2016/6/2

一宮市カフェkononさんで、日常着展vol.5が本日よりスタートです。

木工房すえひろさんの温かく美しいファニチャーに囲まれて、私たちの商品が並んでいます。

お時間がありましたら、是非お越しくださいませ。

<出展者>
▼FRANCESCA AMAM LABEL francescaamamlabel.com/▼nakayama coffee www.nakayamacoffee.com

▼SPACE R ryu-ryu.com/▼:octavus hti-octavus.com/▼IRIS www.iris-bougie.com

ポストカード縦断裁 [日常着展vol5] - outlineポストカード縦_宛名面一色 [日常着展vol5] -

FRANCESCA AMAM LABEL presents日常着展vol.5
期間:06月02日(木)~06月12日(日)10:00-19:00 *8日定休日
場所:木工房すえひろ2F konon www.orihime.ne.jp/~suehiro/
愛知県一宮市せんい3丁目9-7
0586-76-9898

たのしい日常のカタチ。

モノを作る楽しさを知っている人たちが生み出す日常の形。
洋服、革小物、キャンドル、珈琲、焼き菓子。
居心地のよい日常を楽しめるアイテムを揃えて、お待ちしております。

 

 

—News-Event


冬のさがしもの展2015 -レポート①-

2015/12/25

12月19日からはじまった冬のさがしもの展2015は、残すところあと二日となりました。
はじまってから、あっと言う間に時間が過ぎ本当に寂しい気持ちでいっぱいです。
初日の風景を振り返ってみようと思います。よかったら最終二日の参考になさってくださいね。
冬のさがしもの展1219 (4)
▲奥からみた店内です。今回は、白を基調に会場作りをしました。
冬のさがしもの展1219 (5)  冬のさがしもの展1219 (8)
▲階段を上がり、すぐ目に付くのが美味しそうな焼き菓子たち。(CAFE MULOTさん、cafe matocaさん)
冬のさがしもの展1219 (6)  冬のさがしもの展1219 (13)
▲纏うのイベントでもご一緒いただいた:octavusさん。
冬のさがしもの展1219 (17)  冬のさがしもの展1219 (7)
▲スペースR1Fのカフェで出されている紅茶専門店 hoho-teaさんの紅茶を購入で着ます。
冬のさがしもの展1219 (9)  冬のさがしもの展1219 (11)
▲真鍮やゴールドのアクセサリーが美しくファンが多いmomoendoさん。
▲お馴染みのnakayama coffeeさん。今回は三種類のブレンドをご用意下さいました。最終日には、ワークショップもあります。

冬のさがしもの展1219 (20)
▲ワッフル編みの靴下とその色合いが可愛いRICCOYOCCOさん。
冬のさがしもの展1219 (14) 冬のさがしもの展1219 (16)
▲パンチョ父さんこと、山口明さんの淡く儚い色合いの写真たちとパンチョくんの缶バッジ。ZINEも並んでいます。

 

 

—News-Event


纏う-matou- レポート3

2015/12/14

色々とお客様やスタッフに試着して頂いたので、撮らせて頂いた着こなしをご紹介したいと思います。

纏う2015年10月11日 (5) 纏う2015年10月11日 (6)
(左):octavusさんの販売員のナナちゃんに着て頂きました。定番のサルエルサロペットをバルーンブラウス
と:octavusさんのポシェットと合わせて。
(右)こちらは、新作のテーパードサロペットです。すっきりとしたシルエットです。
纏う2015年10月11日 (11) 纏う2015年10月11日 (2)
(左・右):octavusさんのクラッチに合わせて、FRANCESCA AMAM LABELのサルエルパンツとマオカラーコートの
コーディネート。
纏う2015年10月11日 (12) 纏う2015年10月11日 (13)
(左)かわいいティーカッププードルを連れて来場下さったマダム★(番外編)
(右)お客様のスタイル。テーパードサロペットをVネックニット+オーロラシューズで。
纏う2015年10月11日 (1)
工房cobacoさんが購入してくれたのは、マオカラーリネンコートのグレー
纏う2015年10月11日 (4) 纏う2015年10月11日 (3)
マオカラーコート×メンズ。新鮮ですが、とても綺麗です。細部を修正してオーダー頂きました。
細身の肩にお勧めです。:octavusさんのバッグと合わせて。

 

 

—News-Event


纏う-matou- レポート2

2015/12/5

さて、イベント初日。私たちは会場である中目黒のriversidegallery前に集合し、荷物を引き取りにヤマト営業所へ。
そして、担当さんから鍵を預かり簡単な説明を受けた後搬入をスタートしました。
今回:octavusさんは販売員ナナちゃんを
呼んで下さったので順調に搬入作業を終えることができました。靴下のhacuさんは、今回お品を送って
頂き販売します。
纏う2015年10月10日 (5) 纏う2015年10月10日 (12)

纏う2015年10月10日 (1) 纏う2015年10月10日 (2)
店内はこんな感じです。
中目黒のこのギャラリーは工房cobacoちゃんが探してきてくれました♪とても素敵なギャラリーに
緊張しながらもワクワクしていました。

纏う2015年10月10日 (4)   纏う2015年10月10日 (11)
オープン前に何やら荷物が届きます。
なんだろうと覗いてみると、お花が届いたのです!
嬉しい心遣いに感激しました!!
搬入がひとまず終わり、オープン前に記念撮影を済ませました。
いつも忘れがちなので今回はしっかりと。タミちゃんもお手伝いにきてくれメンバーは揃いました。
工房cobacoちゃんの旦那様に写真を撮って頂きました。
纏う2015年10月10日 (10) 纏う2015年10月10日 (9) 纏う2015年10月10日 (8) 纏う2015年10月10日 (7)
私は知名度もないですし、今回は宣伝ができたらな、、、と言う慰めの気持ちで挑んだのですが
オープンしてからずっと来場数は安定し、とても嬉しい時間を過ごすことができました。

纏う2015年10月10日 (6)
この土地のお客様の人柄の良さ、そしてオシャレな方が多いことに興奮した一日でした。

 

 

—News-Event


冬のさがしもの展2015 ワークショップの紹介~meeeのかぎ針で編むティーコゼの会~

2015/12/4

▼ワークショップのお知らせ
meeeのかぎ針で編むティーコゼの会 (予約制)

ポットがボンボン付のニット帽子をかぶったような可愛いデザインのティーコゼをつくります。
毛糸は汚れても洗濯しやすいアクリル混のネップ糸です。
サイズは2CUP用になります。お色は3色の中からお選びくださいね。

日時:12月19日(土) 10:30~12:30/13:30~15:30
参加費:3,500円(税別/毛糸+テキスト+お茶付)
持ち物:かぎ針(7号)、筆記用具
定員:各回5名様
※かぎ針をお持ちでない方には別途200円(税別)で販売しております。
<予約お申し込みフォーム>
https://www.secure-cloud.jp/sf/1401865231FxGpenDB

▼ワークショップのお知らせmeeeのかぎ針で編むティーコゼの会 (予約制)ポットがボンボン付のニット帽子をかぶったような可愛いデザインのティーコゼをつくります。毛糸は汚れても洗濯しやすいアクリル混のネップ糸です。サイズは2CUP用…

Posted by 冬のさがしもの展 on 2015年11月17日

 

 

—News-Event


冬のさがしもの展2015 ワークショップの紹介~hoho-tea 英国クリスマスと小さなお茶会 ~

2015/12/3

▼ワークショップのお知らせ
~hoho-tea 英国クリスマスと小さなお茶会 (予約制)~

ヨーロッパではクリスマスだけの特別なお茶があります。
数種類の紅茶をティスティングした後、お好きな茶葉とスパイスとハーブをブレンドして、オリジナルティーを作ります。
最後は芦屋川の英国パブ・The Clapham Innさん特製デザートと共に小さなクリスマスのお茶会。

日時:12月20日(日) 11:00~13:00/14:00~16:00
参加費:3,200円(税別/テキスト+材料費+お菓子+お茶+お持ち帰り茶葉付)
定員:各回6名様
掲載ページ:http://www.ryu-ryu.com/cgi-bin/news/detail.cgi?no=740
<予約お申し込みフォーム>
https://www.secure-cloud.jp/sf/1395715634ZflGhXhn

▼ワークショップのお知らせ~hoho-tea 英国クリスマスと小さなお茶会 (予約制)~ヨーロッパではクリスマスだけの特別なお茶があります。数種類の紅茶をティスティングした後、お好きな茶葉とスパイスとハーブをブレンドして、オリジナル…

Posted by 冬のさがしもの展 on 2015年11月17日

 

 

—News-Event


さがしもの展2015 ワークショップの紹介~中山珈琲研究所~

2015/11/30

▼ワークショップのお知らせ~中山珈琲研究所のオリジナルブレンドを作る会~

nakayama cofee店主・中山と相談しながら自分だけのオリジナルブレンドを作っていただけます。
お好きな香りや味わい、お好きな焙煎を選んで組み合わせてみてください。
飲み比べしながら、フロランタンをお召し上がりいただけます。

日時:12月27日(日) 11:00~13:00/14:00~16:00
参加費:2,500円(税別/材料費+フロランタン付)
定員:各回6名様

<予約お申し込みフォーム>
https://www.secure-cloud.jp/sf/1395714805gUUzoJuL

Posted by 冬のさがしもの展 on 2015年11月13日

 

 

—News-Event


日常着展vol.4 終わりました

2015/11/17

日常着展vol4-3

日常着展が無事おわりました。
最後までかけつけて頂き本当にありがとうございました。

前回は6月に開催し、その3ヶ月後にはお客様のご要望があるとお伝え頂き
急遽vol.4を開催することになりました。
急なお話にも関わらず、スペースRさんや中山珈琲さん、そして始めて出展頂く
momoendoさんにご参加頂きました。
こうしてリクエストを頂けるのはとても嬉しいことで、要望があるのなら
応えたい!と準備させて頂きました。

そして、日々の様子を丁寧にご紹介くださるkononの店主ひとみさんには
心から感謝しております。
いつもニコニコどんな事にも前向きに取り組んでくださるその姿勢には
頭が上がりません。本当にありがとうございました。

最後に、このイベントを楽しみにしてくださいましたお客様にも
この場を借り、心よりお礼申し上げます。
お忙しい中ご来場頂きまして誠にありがとうございました。
FRANCESCA AMAM LABELは、これからもたくさんの仲間と一緒に楽しんで頂けるイベントを
企画して参ります。どうぞ次回もお楽しみに!

オーダーのお品が届くのものも楽しみにお待ち下さいませ!

 

 

—News-Event